こんにちは、店長のおはらです。

ワンコと行く旅行シリーズ、もう少しおつきあいくださいませ!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
第4弾は、こんぴらさん(金刀比羅宮) @香川県です!

「こんぴらさん」というのは聞いたことがありましたが、
実はとーっても犬と縁が深いというのをこの旅で初めて知り、妙に親近感がわいたのでした。

どう縁が深いかというと・・・ちょっと解説が長くなりそうなので、昇りながらまいりたいと思います~。

だいもん 「早く行くよ~♪♪」

IMG_3628

っと、、、だいもんがもの凄い勢いで階段を昇っていきます!!Σ(´д`;)
本宮までは785段もあるそうですが、大丈夫でしょうか・・・。

江戸時代、庶民は旅行を禁止されていましたが、神仏への参拝はその限りではなかったそうです。
伊勢神宮への参拝の旅は特別で、庶民にとって一生に一度の夢。
その「お伊勢参り」に並び、ここ「こんぴらさん参り」も人生の一大イベントだったそう。

IMG_0935

785段は想像以上に大変で、運動不足の私は、ちょいちょい休憩を入れながら昇りました。
昔の人は、この階段どころか、家からこのこんぴらさんまで歩いて来ていたのか・・・
相当大変な旅だっただろうな('д` ;)

だいもん 「早く早く!!」

IMG_3652

階段好きのだいもん。
ひたすら続く階段に飽きる様子もなく、おはらを引っ張って昇ります。(だいもんの体重の何倍?!)
テンション高すぎて心配になるほど( ̄▽ ̄;)

さて江戸時代当時、やはり参拝の旅は大変なことで、旅に慣れた人が代理で参拝にいくことがありました。
なんとそれが人だけでなく、犬も飼い主の代参をすることがあったんですって!!

IMG_0932_2

代参をする犬(こんぴら狗)の像と記念撮影(笑)

犬は、「こんぴら参り」と記した袋を首にかけ、旅人から旅人へと連れられ、街道筋の人々に世話をされながら、「こんぴらさん」にたどり着いたのだとか。(袋には飼い主を記した木札、初穂料、道中の食費が入っていたとか)
そしてしっかり、飼い主の元へ帰ったそうですよ!

今では考えられないことですが、そんな文化があったとは・・・。
面白いですね~(´∀`*)


途中、色々と見どころはあるものの、おはらは昇るのに精一杯で、ほとんど写真を撮れませんでした(^^;
そしてやっと本宮に到着ー!

IMG_3660

だいもん 「ちょっと調子に乗りすぎました」

IMG_3679

だいもんもお疲れ~~笑

本宮横にはこんな可愛い、お守り付のおみくじもありました!
背中におみくじがたくさん入っていて、そこから好きなものを引きます。

IMG_3669

お財布に入れてお守りにしています♪

IMG_3680

下りはお店に寄り道をしながら、ゆっくり帰りましょ~。

IMG_3681

ダンナがお土産を買ってくれている間、お店の中には入れないのでちょっと休憩。
豆吉本舗さんのカフェテラスで「和三盆糖蜜がけソフト」をいただきました。

IMG_3692

自然な甘さでおいしかった~(●´ω`●)

IMG_3694

だいもんには甘すぎるから、ちょっとだけね~
だいもん 「うまうまうま~♡」

IMG_3713

こんぴら狗が有名だからか、ワンコもたくさんいました。

だいもん 「こ・・・こんにちは・・・」
とっても穏やかなゴールデンくんでしたが、完全にしっぽ入っちゃってます(笑)

IMG_0963

だいもん 「やっぱ怖いーーー!」

IMG_0957_2

香川を訪れた際には、ぜひワンコと一緒に立ち寄ってみてください♪


infomation + + + + + + + + + + +

■こんぴらさん(金刀比羅宮)
http://www.konpira.or.jp/
0877-75-2121(社務所)
香川県仲多度郡琴平町892-1
本宮 6:00~ (御扉閉の時間は季節により、17:00~18:00)
奥社 8:00~17:00
※この記事の解説部分は、上記サイトを参考にさせていただきました。
※2014.6.25時点での情報です。




ブログランキングに参加中です。クリックお願いします↓↓
bn_mura bn_ninki
応援クリックいつもありがとうございます☆
ジウィピーク キャッシュバックキャンペーン