こんにちは、店長のおはらです♪

今日は、ご質問をたくさんいただいている
ことについてお話したいと思います。

それは、だいもん部長が履いている
ブーツについて、です!

IMG_20190829_123458

だいもん「外出するときは必ず履いてるよー!」

チャームポイントの足先の飾り毛が
排気ガスや葉っぱやひっつきむしなど
たくさん巻き込んで汚れやすいのをどうにかしたい、
というのが始まりでした。

これまでブーツや屋外用ソックス
(ブログで紹介した記事は→こちら
を試して、これはこれで良かったんですが
だいもん部長の足さばきが
微妙~によくない気がして
椎間板ヘルニアを発症した後は
腰に負担がかからないように履かせないでいたんです。

でも分離不安が酷くなってから
散歩の量を増やしたところ、
肉球が薄くなってしまい…

やっぱり何か履かせた方がいいなと
探したところ、辿りついたのが
ゴム製のブーツ「Paws(パウズ)」です。

IMG_20190829_153949

新しいのをおろしたての時は、
案外馴染んで履いているように
見えないでしょ?!

だいもん部長は「Paws(パウズ)」
カモフラージュMサイズを裏返して使っています。
(裏側の方が毛色に合っていたので)

IMG_20190921_105753
▲【左】カモフラージュ表側 【右】裏返したところ

「Paws(パウズ)」のよいところは…

その1.汚れ軽減!

その2.肉球の摩耗を防ぐ!

その3.地面の熱さや危険物をガードできる!

その4.履かせやすい!(特殊なやり方※下記説明)

その5.お散歩の後の手入れが楽チン!


「その4.の履かせやすい」については
ちょっと語弊があるかもしれません(;´∀`)

そのままだと、めっっっちゃ履かせにくいです(笑)

入口がすごくしっかりしていて、
入口を伸ばしながら足を入れるというのが
難易度が高く、当初は
「これ…買ったの失敗したかも…
 12個も入ってるのに…」
と思いました(;´Д`)

専用の履かせる道具が
2,000円くらいであるみたいですが
これ、、、ワンコもキツくて
血が止まるんやない?というくらい
しっかりしています(伸びない)。

そこで、キツクなっている入口を
いちかばちかでハサミで切ってみました。

IMG_20190921_105819
IMG_20190921_105823
▲【左】通常のパウズ【右】入口を切ったパウズ

そうしたら、すっごく
履かせやすいくなった~!!!(*从>∀o*)o.゚。*・

でもこの方法、足のサイズのフィット感や
ある程度被毛がある子じゃないと
脱げやすいかもしれません。
(実家のトイプードル、マッキー顧問は脱げてしまうようです)

そして、やはり切った断面から亀裂が入りやすく、
徐々に脱げやすくなるというのは難点ですが
その頃にはだいぶん汚れてくるので
(石鹸で洗っても汚れが落ちにくい)、
散歩中に何度か脱げることが出てくると
新しいものに交換するようにしています。

IMG_20190921_105835
▲【左】新品のパウズ【右】2週間ぐらい経ったパウズ(まだまだ履きます!)

1パックに12コ入っているということは、
そもそも消耗するものだということなんでしょうね。


デメリットを挙げるなら…

その1.何も履かせないのに比べたら面倒!

その2.まぁまぁな値段がする&消耗品!
(サイズや色によりますが、だいもん部長のMサイズで12コ2000円くらい)

その3.汚れが洗っても綺麗に取れにくい&洗って乾かすとゴムなのでくっつく!

その4.汚れてくるとちょっとかっこ悪い!笑
(いっそのこと黒とかにすると目立たないかもしれませんね)

その5.歩くとぺったんぺったん音がする!(慣れます)


それでもそれに勝る良い点がたくさんあるので
今のところだいもん部長には使い続ける予定です♪

IMG_20190829_114626

だいもん「ボクは履くのはあんまり好きじゃないけど、歩いてると気にならないよ~。」

お店によってはお試し4つ入りなどで
販売しているところもあるようなので
フィット感をお試しされるとよいと思います(*^-^*)


最後までおつきあいくださり
ありがとうございました(*^v^*)
↓のボタンを\ポチッ/と応援してくださると
更新の励みになります


bn_mura2 bn_ninki2


↓ だいもんが部長を務めているお店はこちら♪ ぜひお越しくださいね~(●´ω`●)

無添加ドッグフードの専門店 ボンボン
  http://bonbon-dog.com


▼イヤーシュシュのご注文はこちらからどうぞ♪