だいもん部長ブログ

垂れ耳さんのための【イヤーシュシュ】や、無添加ドッグフードなど
犬用品専門店【Bonbon(ボンボン)】の部長を務めるだいもんと、
店長おはらの日々の出来事を綴っていきます♪

無添加ドッグフードと犬用シャンプー通販専門店 ボンボン   良質なもののみを揃えた、わんこグッズのお店【ボンボン】
国産無添加ドッグフード、犬用ノンシリコンシャンプー、おもちゃ、フードボウル等など。              
ぜひあなたのパートナーに合ったものをお探しください♪
≫お店へ行ってみる♪

犬ごはん レシピ

こんにちは、店長のおはらです。

お待たせしました!
今日は、だいもんが愛してやまない「特製鶏肉スープ」をご紹介したいと思います。


作った後、粗熱を冷ましていると・・・

だいもん 「いい匂いがすると思ったら・・・鶏肉スープ発見!!!」

P7168862_2

だいもん 「あそこにさぁ、スープがあるんだよぉ」

P7168853

だいもん 「ねぇねぇ、これボクのでしょう??」

P7168894_2

だいもん 「あそこにさぁ・・・やっぱりあると思うんだよね~~」

P7168885

だいもん 「あるよね?うん、あるある」

P7168838_2

・・・と、色んな角度からアプローチ。
あげるまで行ったり来たり、私と鶏肉とを交互に見つめます(笑)



ワンコは雑食寄りの肉食動物。
本来お肉を食べることに適した身体になっているので、
お肉をなるべくあげることで、腸に負担がかからず、腸の調子もよくなります。
(もちろん、お肉だけではダメですよ~)

新鮮なものであれば、酵素たっぷりの生肉が1番よいですが、
衛生面も気になる場合は、この鶏肉スープをあげてみてください♪

穀物の多いドッグフードをあげていらっしゃる方には特にオススメです!
(見分け方・・・原材料欄の、最初の方に穀物類が書かれているフードは穀物量が多い可能性があります。
 お肉をプラスしてあげることで、腸内環境が良くなり便臭や量が減ったりする可能性ありますよ~)

特製・・・といっても、ただ煮込むだけなので、とっても簡単!(*´∀`*)


【用意するもの】 ※厳密でなくてOKです
・鶏胸肉    1枚
・かつお節  1/2~1パック
・水      300ml程度

※普段お水をあまり飲まない子など、スープ多めがいい場合は増やしてください


・鶏胸肉は、高たんぱく低カロリーであることと、食材として用意しやすいので使用しています。
・かつお節は、少量のため主に風味付けが目的ではありますが、こちらも高たんぱく低カロリー。
 抗酸化作用や老化防止に効果のあるビタミンE、
 歯周病の予防や、心臓の動きを強化するビタミンQなども含まれています。
 コッカーは白内障や心臓病になりやすいので、そのあたりもちょっと期待して入れています(*´ェ`*)


【作り方】

1.鶏胸肉を1口大に切ります。ダイエット中のワンコは皮は除いてください。

2.切った鶏肉を水(分量外)で軽く洗い、ザルにあげます。
  ※このひと手間で、ドリップ(水溶性蛋白)が落ち、後であく取りの手間がぐっと減ります!

3.お鍋に水(300ml程度)を入れ、弱火でわかします。

4.3.が”ぐつぐつ”と沸騰する前に、鶏肉をそっと1つずつ入れます。 

P7168764

5.弱火で煮て、あくが出てきたらすぐに取りだします。

P7168771_2

6.5分たったら火をとめ、鰹節を入れます。(混ぜないでそのまま~)

P7168777

8.火をとめたまま10分、余熱で煮ます。

9.軽く混ぜて出来上がり!

P7168787

ポイントは、できるだけ触らない・揺すらないこと。
触れば触るほど、高い温度でグツグツ煮込めば煮込むほど、
たんぱく質や旨味までも溶けだしてもろもろになります。

↓失敗例:あくがたくさんでてくるとこんな感じに!(;´Д`)おいしくなさそ~

P7017926_2

身体に悪いものではないので一緒にあげても大丈夫ですが、
できるだけ栄養素をそのまま維持してあげるためにも、揺すらないで~~~(><)


粗熱がとれたら、密封容器(タッパー)に入れて冷蔵庫へ。
だいもんの場合は、ドッグフードに加えてこれで2食×2日間分ほどになります。
保存料など一切使わないので、2~3日中には使用しきってください。
身体の大きさに合わせて、分量を調節してくださいね~。

P7168797

成犬の場合は、あげる際、スープでフードをふやかす必要はありません。
お肉とスープをかけてあげるだけでOK!

P7038177

だいもん 「んも~~~っ 我慢できないよっっっ」

P7168903_2

だいもん部長、そろそろ限界のようです(* ̄▽ ̄*)笑

皆さんぜひお試しくださいねっ♪




↓ だいもんが部長を務めているお店はこちら♪ ぜひお越しくださいね~(●´ω`●)

無添加ドッグフードの専門店 ボンボン


ブログランキングに参加中です。クリックお願いします↓↓
bn_mura bn_ninki
応援クリックいつもありがとうございます☆
ジウィピーク キャッシュバックキャンペーン

こんにちは、店長のおはらです。

先日、狂犬病予防接種の記事でも少し触れましたが、だいもんが痩せ体型から、標準体型になりました♪

体重はずーっと7.2kgだったのが、約2週間で7.5kg、そして更に1週間で7.7kg!(現在)
程良い感じでくびれもあり、筋肉もあり、ほどほどに脂肪もあり・・・という状態を維持しています。
うんにょも絶好調!

ボンボンのお客様から、ワンコが痩せ気味で困っていらっしゃるというお声をいただくことがありますので、
今日はだいもんが程良く太れた1日メニューをご紹介したいと思います!

だいもんは、食べ過ぎると下痢&嘔吐をしてしまうので”量を変えずに吸収をよくする”、
そして ”筋肉と脂肪分をバランス良くアップさせる”
というのがテーマでした。

だいもん 「意外と繊細な胃腸のわたくし・・・」

P7068332

朝・昼・晩と、たんぱく質、良質な脂を多めに取りつつ、腸内環境を良くするための組み合わせです。
なんだかたくさん種類があって大変そうに見えるかもしれませんが、
色々トッピングしていると「あれもこれも」のせてあげたいな~という気持ちになって、楽しくなってきます(笑)

(A)は、同比率1:1:1。朝、晩ご飯のベースになります。

■朝ごはん(9:00ごろ)

(A)クプレラ EXTREME(エクストリーム) プレミアム・チキン
(A)クプレラ CLASSIC(クラッシック) ラム&ミレット(普通粒)
(A)生の鶏胸肉 (or 特製鶏肉スープ)
・水 50ml
・オリーブオイル 小さじ1
・ヨーグルト 大さじ1


クプレラは、熱によって破壊されやすい酵素、プロバイオティクス、ビタミンを非加熱で配合した無添加ドッグフードです。
全ての原材料を低温で乾燥させた EXTREME(エクストリーム)シリーズ(粉状)と、



カリカリ♪と歯ごたえが良い CLASSICシリーズ、その中でもカロリーと脂質が他の肉に比べて高いラム肉のものを組み合わせています。



生の鶏胸肉は、スーパーで購入。
胸肉は高たんぱく、脂肪が少なめ、そして比較的安価なのも嬉しい♪
脂が固まっている部分はのぞきますが、脂肪分高めの皮も混ぜています。
だいもんも肉食ですから・・・フードは楽チンだけど、酵素たっぷりの生の肉もあげたい!
ということで、生後半年くらいからあげています。
だいもんは鶏胸肉を一緒にあげると、うんにょの調子が良いんです~。

は、ふやかす目的ではなく、水分を摂るために必ず入れています。
栄養素と思うと見逃しがちですが、身体の60~70%は水でできているので、実は最も大切な栄養素なんです!

オリーブオイルはエネルギー源や脂質のため。
胃壁の粘膜を守る作用があるので、胃腸が弱い人に最適だそう。
血中の中性脂肪やコレステロールの量を助ける働きのある、不飽和脂肪酸(善玉コレステロールまで下げない一価不飽和脂肪酸、オメガ9が多め)が多く含まれています。

ヨーグルトの主な栄養はたんぱく質、脂質、糖質、カルシウム。
そして腸内環境を良くする乳酸菌(プロバイオティクス)!
こちらに、とてもわかりやすく詳しい解説されているサイトがありましたのでリンクしておきます~
タニタの健康応援ネット からだカルテ 「整腸作用だけじゃない!乳酸菌パワーを知って健康に役立てよう」

だいもん 「これがうまいんだ~~~」

P7017984_2
ヨーグルトが大好きなだいもん。
でも食べ過ぎると逆にお腹くだしちゃうから控えめに、朝だけね~。


■昼ごはん・間食(14:00ごろ)

夏バテ防止万能ゼリー (フリーズドライ納豆のせ) 120ccカップで作ったゼリー半分程度

これは、先日「なるほど!ノート」にレシピを掲載したゼリーです。
ゼラチンには、実はプロティンに匹敵するほどアミノ酸(たんぱく質の元になるもの)がたくさん含まれているんです!
フリーズドライ納豆をトッピングすることで、アミノ酸スコアが高まり、栄養として吸収されやすくなります。
これも筋肉増強につながったようです。

P6237608_2

■夜ごはん(20:00ごろ)

(A)クプレラ EXTREME プレミアム・チキン
(A)クプレラ CLASSIC ラム&ミレット(普通粒)
(A)生の鶏胸肉 (or 特製鶏肉スープ)
・水 50ml
・ごま油 大さじ1


夜ごはんは、朝ごはんとほぼ同じ。
オリーブオイル&ヨーグルト → ごま油 になっています。
朝は大好きなヨーグルトの味を変えてしまわないようにオリーブオイルを、夜はごま油で趣向を変えて。

ごま油は、不飽和脂肪酸(多価不飽和脂肪酸、オメガ6)を多く含んでいます。

P7038177

以上が基本メニューです。
人間の方の(笑)料理中に、だいもんが食べても良い野菜などがある場合は、少しだけ+αしたりすることもあります(・∀・)

※ドッグフードだけ食べていた子が、フード以外のものを食べると一時的に下痢をしたりすることもあります。
 胃腸が敏感な子は、少しずつ慣れさせてあげてくださいね。
※もちろんそれぞれ体質の違いがあるので、ワンコの体調をよく観察しながら、調整してあげてください。


だいもん 「お話長い~~。食べてもいいでしょうか~~~」

P7038188

おはら  「お待たせしました、どうぞ!」

ガツガツ!!夢中で食べてます!!

P7038194

食べ終わると同時に、だいもんに異変が!(:.o゚з゚o:.).:∵ブッ

だいもん 「・・・突然前が見えなくなりました。」

P6237702

特製鶏肉スープについても触れたかったのですが、
今回長くなってしまったので、次回お伝えしたいと思います!ヾ(=^▽^=)ノ




ブログランキングに参加中です。クリックお願いします↓↓
bn_mura bn_ninki
応援クリックいつもありがとうございます☆
ジウィピーク キャッシュバックキャンペーン

こんにちは、店長のおはらです。

だいもんは、もうすぐ10か月になります。

最近になって1日3食から2食へ以降したのですが、
どうやら2食だとお腹がすき過ぎるようで、嘔吐してしまうことが・・・。

そういう時には決まって、間食にお手軽葛湯プチごはん!

P4114144_2

葛は、「薬より葛!」ともいわれるほど万能とのこと。
(もちろん、健康に不安があるわんちゃんはお医者さんに診てもらってくださいね!)

血行促進から肝臓・腎臓の機能向上、免疫機能を高めたり、自律神経を安定させる効果など。

その粘り気が胃腸の内壁を優しく保護してくれるので、
だいもんのように胃腸の調子を崩したときや、胃腸内環境を整えたい時によいそうです。


≪胃腸をいたわる葛湯プチごはんレシピ≫

本葛粉(100%のもの) ・・・小さじ1
ごま          ・・・小さじ1
水           ・・・80~100ml
レタス         ・・・小1枚
フリーズドライ納豆  ・・・小さじ1

※体の大きさや運動量に合わせて、分量は調整してください。
だいもんは7.5kg、痩せ気味のワンコです。

■下準備
・ごまを擦りこぎですりつぶしておきます
・レタスを小さくちぎり、フードボウルに盛りつけておきます

1.葛を水で溶きます

2.火をかけた鍋に水に溶いた葛を入れて、ダマにならないように混ぜます

3.葛が透明になり、とろみがついたら火をとめ、擦ったごまを入れてかきまぜ、熱をさまします

4.レタスの上に3.を乗せます

5.指でつぶしながらフリーズドライ納豆を上からかけます

できあがり☆

P4114154

今回使用している食材で、消化機能に関わってくる主な栄養素をピックアップ!

◎ごま
亜鉛(細胞の生成)

◎レタス
ビタミンU(傷ついた胃腸粘膜の保護)

◎納豆
ビタミンB6(免疫機能を健全に保つ)、ビタミンB2(粘膜の健康を保つ)、食物繊維(腸の健康を保つ)


だいもん 「・・・・・・・・・・((撮影とかいいから、早く~早く~~))」

P4114150

おはら  「だいもん部長、どうぞ!」

すちゃ!

P4114166_2

ガツガツガツガツ

夢中で食べてます!!

P4114181

いつもの調子で早食いになるかと思いきや、
終盤はレタスがフードボウルの底にくっつくのか?ペロペロと舌を使って、ゆっくり食べてくれます(・∀・)


今回のレシピで使用した『ドットわん フリーズドライ納豆』は、こちらからご購入いただけます♪

フリーズドライのためサラサラで使いやすいので私も気に入っています。
豆まきの豆みたい(笑)
鼻を近づけてようやく納豆とわかるぐらい匂いも控えめなので、
納豆が苦手な飼い主さんにもオススメですよ~。

だいもん 「みんな(わんちゃん)の体調管理にいかがでしょう~?」

P4134246

ブログをご覧の皆さんだけに、
こっそり・・・このフリーズドライ納豆のサンプルをプレゼントしちゃいます。

ご希望の方はこちらのお問い合わせフォームにて、
タイトルを「納豆サンプル希望」としてご住所をお知らせください(^∀^)

サンプルが無くなり次第終了しますので、お早めにご連絡くださいませ♪



ブログランキングに参加中です。クリックお願いします↓↓
bn_mura bn_ninki
応援クリックいつもありがとうございます☆

↑このページのトップヘ