だいもん部長ブログ

垂れ耳さんのための【イヤーシュシュ】や、無添加ドッグフードなど
犬用品専門店【Bonbon(ボンボン)】の部長を務めるだいもんと、
店長おはらの日々の出来事を綴っていきます♪

無添加ドッグフードと犬用シャンプー通販専門店 ボンボン   良質なもののみを揃えた、わんこグッズのお店【ボンボン】
国産無添加ドッグフード、犬用ノンシリコンシャンプー、おもちゃ、フードボウル等など。              
ぜひあなたのパートナーに合ったものをお探しください♪
会員登録していただくと初回送料無料になります(^v^)
≫お店へ行ってみる♪

雑学

おはようございます、店長のおはらです♪

P1011452

だいもん部長と散歩をしていると
40~50代ぐらいの方からよく
「何の犬種なの?」と聞かれます。

これが60~70代の方となると
「あら~!アメリカン・コッカーね!(*´∇`*)」
「私の小さいころはよくいたのよ。」
「小さいころ飼ってたなぁ。」
と声をかけられるんです。

アメコカオーナーさんあるあるでしょうか?


漠然と、50~60年前は、アメコカを飼うお家が
多かったのかなぁなんて思っていましたが

1955年、JKC(ジャパンケネルクラブ)の
アメリカン・コッカー・スパニエル登録数は
なんと全38犬種のうち
第2位(1540頭)だったんですって!w(*゚o゚*)w

★P1011459

だいもん「えぇ?!」

ちなみに2016年の登録数は133犬種中、
第26位(1752頭)。

1955年は純血種として登録される数が
そもそも少なかったという事情もあるものの
(登録数合計:1955年10,512頭、2016年300,470頭)

そうだとしても第2位だったとは・・・!

勝手にアメコカ推奨委員会発足中(笑)の
私にとって、嬉しく衝撃的な情報でした!

アメコカ自体の登録数が減っているのではなく、
微増しているということにも驚き。

昔は飼っているワンコ(純血種)のうち、
アメコカの占める割合が
今よりずっと多かったから
見かけることが多い感覚だったのでしょうね。

★P1011472

だいもん「ご近所さんではダックスやトイプーの子が多いなぁ。」

※2016年登録犬数 1位プードル、2位チワワ、3位ダックスフンド。


1955年は、
第二次世界大戦終戦から10年、
高度経済成長の始期という時代。

何があったんだろうとWikipediaで調べてみると…
(興味深いものだけ主観で一部抜粋)

5月 ワルシャワ条約機構結成、冷戦激化
6月 わんわん物語 映画公開
7月 ディズニーランド開園
8月 集英社が「りぼん」を創刊
11月 日米原子力協定調印
12月 自由民主党と日本社会党の二大政党制(55年体制)がはじまる(1993年崩壊)

アメコカの登録数に
わんわん物語や、ディズニーランド開園は
確かにすごい影響力があったと思いますが
年の中頃に起こったことが、
年間のランキングに
そこまで反映されるものでしょうか?!

前後の登録数の変化が気になるところですが、
残念ながらJKCのHPに、
そのデータは公開されていませんでした(´- `*)

★P1011447

現在よりも娯楽が少なく
1つのエンターテイメントの持つ力が強かったり、
マンション草創期(1950年代-1960年代前半)
ということもあり
戸建で身体の大きな犬を
飼えるお家が多かったのかなぁ。。。

良し悪しはおいておいて、
ワンコと流行というのはつきもの。

日本社会の歴史とペットの変化は
ものすごく親密な関係があるのでしょうね。
とっても興味深いです!!(●´ω`●)


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします

bn_mura2 bn_ninki2


↓ だいもんが部長を務めているお店はこちら♪ ぜひお越しくださいね~(●´ω`●)

無添加ドッグフードの専門店 ボンボン
  http://bonbon-dog.com


▼本質を追求したドッグフード【Kia Ora(キアオラ)】ぜひお声を寄せてください!!
キアオラ ドッグフード レビュー大募集


▼イヤーシュシュのご注文はこちらからどうぞ♪


 

こんにちは、店長のおはらです♪

昨日、今日とずいぶん冷え込みましたね~!
だいもん部長、寒くって珍しく丸まって寝ております。

47

だいもん 「ついこの間まで暖かかったのに・・・」

さてこんな冬・・・
ワンコの水を飲む量が減った、
おしっこの量が減った・濃くなったというお家は要注意です!!(゚A゚;)


冬になると泌尿器系の病気になるワンコが増えるんです。
実際、「こんなにも多いんだ!」と驚くほど、
ボンボンのお客様でも冬になってから病気に・・・
というご連絡を受けることが多い、身近な病気です(⊃Д・、)

寒いために水を飲む量が減るというのは自然なことですが、
いつもはおしっこといっしょに出ていく細菌などが
おしっこが少ないと流れ出しにくく繁殖しやすくなったり、
おしっこが濃くなることでミネラルが蓄積しやすくなったりし、
泌尿器の病気になりやすい状態に。

しかも1度なると癖になりやすくなる厄介な病気です。
なので積極的に水分をとって予防を行ってくださいね!!

今日は泌尿器系の病気予防対策を3つ、ご紹介します♪


★オススメ対策1:給水ポイントを増やす
水飲み場を増やすだけで、一日の飲水量が増えるという実験結果があるそうですよ。

我が家では、普段だいもんが活動しているリビングの窓側に給水器を置いています。

P1143539
ごちゃごちゃしててお恥ずかしい…(^^;
もともとサークルに着けていたのですが
大きくなってからサークルを撤去したので、テレビ台の足に取り付けています。


でも、だいもんも最近急に水を飲む量が減ったので
リビングの逆側にもう1つ給水ポイントを設けました(*・∀-)d

P1143548

壁に向かって給水器の写真を撮っていたら・・・

P1143545

だいもん 「な、な、な、何してんの・・・?((゚_゚;)」

普段見ない光景にだいもんが引いてました(加湿器に身を隠しているつもりらしい。笑)



★オススメ対策2:ごはんに水を加えてあげる
ドッグフードを与えている方もぜひ!ふやけるのを待たなくてOKです

だいもんは毎食だいたい50mlくらいの水を加えています。

P1143554

最近のドッグフードは過度な防腐剤を入れずに長期保存できるよう、
水分量がかなり少なく10%ほどしかありません。
食べてみるとわかりますが、飲み込もうとするとむせるくらい(笑)乾燥しています。
ワンコはむせずによくあんな速さで食べられるな~と思うくらいです( ̄∇ ̄)

P1143568

だいもん 「これ、食べていい?食べていい??」

写真を撮っているうちに、だいもん部長の口から白く輝く筋が・・・!Σ(゚д゚;) ※ヨダレです

ドッグフードに水、
最初はちょっと抵抗があるかもしれませんが
ぜひ実践してみてくださいね(´∪`*)



★オススメ対策3:間食スープを与えてあげる
いつものごはんに1食プラスして、栄養のあるスープを。

対策1、2 をしていてもなかなか飲む量が増えないな~ とか、
ドッグフードに水ってのはちょっと・・・という方には、
お肉や野菜をゆでてスープと一緒にあげるのも◎

でも具体的に何をどれくらい茹でてあげたらいいかわからない、とか
手軽にあげたい、という方には

▼【ドットわん】スープをおすすめします♪

dot_soup_for_smart

我が家では昨日~今日は水を飲む量やおしっこの量が少ないな、、、と思った時には
原液(写真右のような水飴のような液体)にぬるま湯を100mlくらい加えてスープにし、
その半分を朝・晩の間のごはんとしてあげています(^∀^)
残りの半分は翌日にとっておきます。
※開封したら、冷蔵庫に保管してお早目に与えてあげてくださいね。

栄養バランスがよく、良質なコラーゲンもしっかり摂取できるすぐれものです。
美味しいのでシニアワンコの食欲増進にもおススメ。

最近リピートされるお客様が増えてきましたので、
5包入りに加え15包入りも取扱いを始めました(●´ω`●)

▼【ドットわん】スープ 10g×15包 (5包入り×3つよりも162円お得です♪)


≫【ドットわん】スープ ご注文はこちら


だいもん 「どれも簡単にできます!(`・ω・´)」

P1143550

病気になる前に、ぜひ取り入れてくださいね~!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)



ブログランキングに参加中です。クリックお願いします↓↓
bn_mura
bn_ninki
応援クリックいつもありがとうございます☆

↓ だいもんが部長を務めているお店はこちら♪ ぜひお越しくださいね~(●´ω`●)

無添加ドッグフードの専門店 ボンボン
  http://bonbon-dog.com

▼イヤーシュシュのご注文はこちらからどうぞ♪


bn_line_white

↑このページのトップヘ